熊本県で耐震診断・耐震補強の補助金≪戸建て木造住宅耐震化支援≫

熊本県で耐震診断・耐震補強の補助金

熊本県で耐震診断・耐震補強の補助金(戸建て木造住宅耐震化支援)

熊本県は、平成9年から「熊本県建築物耐震改修促進計画」を策定し、建築物の耐震化の促進に取り組んでいます。平成19年には、建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づき計画を策定し、平成29年には、新たに令和7年度までを計画期間とする計画を策定しています。令和7年度までに住宅及び特定既存耐震不適格建築物について耐震性が不十分なものを概ね解消することを目標とします。

熊本県では、市町村と連携し、戸建て木造住宅の耐震診断、耐震改修設計・工事、建替え等に対する支援を行っています。

=PR= 設立10周年の防災用品専門店【ピースアップ】

=PR= 設立10周年の防災用品専門店【ピースアップ】

防災用品専門店ピースアップ

ピースアップは東日本大震災の翌年2012年10月に設立、2022年に設立10周年を迎え現在、防災士が5名在籍する、安全と安心と減災をお届けする防災用品専門店です。防災士が監修した防災セット・非常食セットの他、消防・操法装備品、消防機材、防犯用品、救命用品を含め約2000種類の商品から選べます。

≪防災士監修 4人用/3日分(36食)非常食セット≫【ピースアップ】 防災用品専門店ピースアップ
=災害時も安心、大容量でコンセント使用可能な【Jackery ポータブル電源】=

=PR= 災害時も安心、大容量でコンセント使用可能な【Jackery ポータブル電源】

ポータブル電源

ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きいため、蓄電池としても使用することができます。また、AC電源が搭載されているので、スマートフォンなどのモバイル製品だけでなく様々な家電への給電をすることが出来ます。

アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】 ポータブル電源

熊本県 令和2年7月豪雨 住まいの再建

耐震診断無料
令和2年7月豪雨で被災した戸建て木造住宅について、一定の条件を満たす場合、(一財)熊本県建築住宅センターの被災木造住宅耐震診断事業を利用すれば、耐震診断を無料で行うことができます。

災害復興住宅融資(住宅の補修を行う場合)
令和2年7月豪雨で被災した住宅の補修を行う場合、住宅金融支援機構の災害復興住宅融資がご利用になれます。

問合せ先 住宅金融支援機構お客さまコールセンター(災害専用ダイヤル)
電話:0120-086-353(通話無料) 
電話相談は、土曜日及び日曜日も実施。
受付時間 9:00~17:00(祝日及び年末年始を除く)

=PR= 設立10周年の防災用品専門店【ピースアップ】

=PR= 設立10周年の防災用品専門店【ピースアップ】

防災用品専門店ピースアップ

ピースアップは東日本大震災の翌年2012年10月に設立、2022年に設立10周年を迎え現在、防災士が5名在籍する、安全と安心と減災をお届けする防災用品専門店です。防災士が監修した防災セット・非常食セットの他、消防・操法装備品、消防機材、防犯用品、救命用品を含め約2000種類の商品から選べます。

≪防災士監修 4人用/3日分(36食)非常食セット≫【ピースアップ】 防災用品専門店ピースアップ
=災害時も安心、大容量でコンセント使用可能な【Jackery ポータブル電源】=

=PR= 災害時も安心、大容量でコンセント使用可能な【Jackery ポータブル電源】

ポータブル電源

ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きいため、蓄電池としても使用することができます。また、AC電源が搭載されているので、スマートフォンなどのモバイル製品だけでなく様々な家電への給電をすることが出来ます。

アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】 ポータブル電源

熊本県 耐震診断支援・耐震改修支援

熊本県では、皆様が安心して住み続けられる「すまい」を確保するため、戸建て木造住宅の耐震化(耐震診断や耐震改修等)支援しています。

修理やリフォーム(水回り・バリアフリー工事等)に合わせて、耐震診断や耐震改修を行うと費用や手間の面で合理的です。
住宅が被災し修理を行う際、応急修理制度や生活再建支援制度による支援に加え、耐震改修の支援を受けることができる場合があります。

市町村では、耐震診断を支援しています。
市町村では、皆様が安心して住み続けられる「すまい」の確保するため、戸建て木造住宅の耐震診断費の補助や耐震診断士の派遣を行う場合があります。
詳しくは市町村窓口までご相談ください。

市町村では、耐震改修を支援しています。
市町村では、皆様が安心して住み続けられる「すまい」の確保するため、戸建て木造住宅の耐震改修工事費等の補助を実施しています。
市町村によって補助条件・補助額・受付期間が異なります。
詳しくは、お住まいの市町村までお問い合わせください。

熊本県 戸建て木造住宅の耐震化に係る講習会・講演会

熊本県では、県内の木造住宅の耐震化をより一層促進するため、耐震診断及び耐震改修等の普及・啓発を目的に、講習会・講演会を開催しています。

対面開催 耐震対策講演会
いまの住まいは地震から家族を守れますか?今後も必ず起こることが予測されている地震。
いつ起こるかわからない地震から家族を守るための住まいの耐震化とはどんなことか、その必要性について理解を深めるため、県民の皆様向けに講演会を開催します。

オンライン開催 「木造住宅耐震リフォーム達人塾」
木造住宅の低コスト改修設計・施工について、名古屋工業大学及びNPO法人達人塾ねっとの協力を得て、「木造住宅耐震リフォーム達人塾オンライン版」を開講します。
本講習は、インターネット上に公開するオンデマンドビデオによる講習のため、ご自身の都合に合わせて受講でき、受講期間内は何度でも視聴できます。

熊本県 危険ブロック塀等安全確保支援補助

市町村と連携し、危険ブロック塀等の撤去・新設に対する支援を行っています。
詳細は市町村窓口へお問い合わせください。

熊本県窓口(土木部建築課 安全推進班)

熊本県土木部建築課 安全推進班
〒862-8570熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号(行政棟 本館12階)
Tel:096-333-2535 Fax:096-384-9820